福岡の行政書士事務所

医療法人の設立・解散関係


 医療法人の設立するための認可申請は、年に2回、短い期間にしか受け付けが行われていません。また、それらに準備が必要な資料は、非常に多く、また、多岐にわたり、膨大な時間と労力を必要とします。
 Nプラス行政事務所では、“これから医療法人を設立したい”、または“医療法人を解散したい”という企業様・個人事業主様に代わり、許認可業務の専門家である行政書士が、各種書類の作成及び提出代行を行っております。
 また、法律に基づいた的確なアドバイスとコンサルティングも行なっておりますので、どうぞお気軽にご相談下さい。
 医療法人化をお考えの方、毎年の手続管理の最適化をお考えの方等については、詳しい説明をさせて頂きますので、まずはお問い合わせ下さい。

 

医療法人とは?

  『医療法人』とは、医療法に基づき都道府県知事による認可を受けた、「病院」・「診療所」・「介護老人保健施設」の運営を目的とする法人です。

 

医療法人の種類

 集合した複数の『人』に基礎を置く「社団医療法人」と、無償寄付された『財産』に基礎を置く「財団医療法人」に大きく分かれます。他にもより公益性の高い「社会医療法人」、複数の都道府県にまたがって病院等を開設する「広域医療法人」といった分類もあります。

 

医療法人の認可権者

 病院等の開設が、一つの都道府県のみの場合は「都道府県知事」、複数の都道府県にまたがる場合は「厚生労働大臣」です。

 

医療法人開業までの流れ及び開業後の手続き

 医療法人として認可を取得し実際に開業するまでのスケジュールについては、「医療法人設立認可手続き」と「認可後の開業手続き」とで手続きが分かれており、認可を取得しただけでは開業できません。また、医療法人を設立することで、様々な義務が要求されるので注意が必要です。医療法人設立後においても様々な手続きが必要となりますので、十分注意してください。

 

料金表

業務名 報酬額 備考
新規認可申請 ¥500,000〜 登記手続きは含みません。
新規認可申請+開設許可申請

¥700,000〜

登記手続きは含みません。
開設許可申請、開設届、保険指定等のフルサポート

事業報告等の作成・提出 ¥30,000〜 病院、診療所が1箇所の場合の報酬額です。
各種変更届出 ¥30,000〜 登記手続きは含みません。

【備考】
※1 金額はすべて税別となります。
※2 上記表は、料金例であるため、対象物の実情により、個別にお見積もりいたします。
※3 所在地等により別途交通費などを頂戴する場合がございます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂2丁目3−13 KM原田ビル803
TEL 092-707-1168(代表)
FAX 092-404-7333